FC2ブログ
 
■プロフィール

整理収納アドバイザー 有泉久美子

整理収納アドバイザー 有泉久美子

小さい頃から部屋の模様替えや片付けが好きでしたが、いつも何か違うな・・・というモヤモヤした思いがありました。

そんな中【整理収納アドバイザー】という資格があることを知り、2015年6月に1級を取得。

整理収納を勉強して、基本が理解出来た後の自宅の片付けの効果は、今までと全然違いました。モノに煩わされない暮らしを楽しんでいます!

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

クリーニングハンガーの行方

クリーニングに出していた、ダウンのコートが戻ってきました。

ご存知の方も多いと思いますが、保管する前にビニールのカバーは外します。



その理由を調べてみたら、ビニールだけのカバーは

熱や湿気がこもりやすくなって、ひどい時は衣類が変色してしまうこともあるそうです。



私が利用しているクリーニング店は、ちょっと特別なコースにすると

不織布のカバーを被せてくれるのですが

こちらは通気性が良いので、このまま保管してOKだそうです



とても親切なお店で、ビニールカバーのときは 「カバーを外してから保管して下さい。」

不織布カバーのときは 「カバーを掛けたまま保管して大丈夫です。」と教えてくれます





カバーがないとホコリが気になる・・・という方は

100円ショップなどでも不織布のカバーを販売しているので、そちらも検討してみて下さい!



IMG_3718.jpg

私はセリアで購入したカバーを愛用中

前面はビニールですが、後ろが不織布になっています。





クリーニングから戻ってきたとき、もうひとつ気になる存在が・・・

IMG_3715.jpg

ハンガー!



「このまま使っている」という方もいらっしゃると思いますが

現状、衣類がハンガーに掛かっているとしたら

クリーニングに出した分、ハンガーだけが増えてしまします



そのハンガーがクローゼットなどの収納スペースを圧迫することになってはもったいないです!

クリーニングに出したお店で、ハンガーを回収してくれるところが多いので

衣類を良い状態で保管するためにも、そちらを利用してみてはいかがでしょう





ちなみに私は、普段買い物に行くスーパーの近くにクリーニング店があるので

買い物袋にハンガーを入れておくようにしています。

IMG_3716.jpg











初回 お試しサービス

5時間   15,000円 (交通費別途)

ヒアリング 30分前後、生活スタイルやお悩みについてなどお伺いします

実作業   お客様と一緒に片付け作業をしていきます

詳しい内容、お申込みはこちらから

整理収納サービス












にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村







スポンサーサイト


家しごと | 18:24:26 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad