FC2ブログ
 
■プロフィール

整理収納アドバイザー 有泉久美子

整理収納アドバイザー 有泉久美子

小さい頃から部屋の模様替えや片付けが好きでしたが、いつも何か違うな・・・というモヤモヤした思いがありました。

そんな中【整理収納アドバイザー】という資格があることを知り、2015年6月に1級を取得。

整理収納を勉強して、基本が理解出来た後の自宅の片付けの効果は、今までと全然違いました。モノに煩わされない暮らしを楽しんでいます!

■最新記事
■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

冷蔵庫の側面 活用術
冷蔵庫の置き方にもよりますが

側面が貴重な収納スペースになるんです。

我が家ではこんな感じです。

冷蔵庫1


キッチンペーパーの下には、マグネット付のトレーに

マスキングテープ・ペン・ワセリンを置いてます。

IMG_2135.jpg

マスキングテープとペンは、食材を冷凍するときに日付を書いたり、袋の口を閉じるのに使ったりします。

ワセリンは水仕事の後、手がカサカサになるので気になったらスグ使えるように置きました。


冷蔵庫の隣に電子レンジがあるので、ナベつかみもここに。

IMG_2137.jpg

前は引き出しにしまっていたのですが、自分が思っている以上に使う機会が多く

ワンアクションで取れるように変更。


冷凍したご飯をレンジで解凍して、ナベつかみを使って取り出すという作業が

この場所で完結するようになったので、とてもラクになりました!


そして奥の方にチラッと見えるこちら

冷蔵庫2

IMG_2136.jpg

冬の朝の日課が“窓の結露拭き”なので、吸水クロスをマグネット付のクリップにはさんでます。

油断すると、面倒になってサボってしまうので目につく所に設置しました。




冷蔵庫の側面にあるモノは使用頻度の高いモノだけを厳選して置いています。

扉の中や引き出しに入れないことで、サッと取れてスグ戻せるのが良いのですが

部屋がゴチャゴチャする原因にもなりやすいです。


そうならないために、出しておくモノは使用頻度の高いモノだけを選んで下さい!


もう1つ、習慣にするために出しておくというのもあります。

私の場合はワセリンと吸水クロスがそうです。

水を使った後すぐにワセリンを塗るため、結露を見つけたらすぐ拭くようにするため。

見える所に置いたことで習慣化できました




便利そうと思って買ったけど、全然使ってないな~というモノがあったら

見える所に置いてみるのもいいかもしれません。




キャンペーン実施中!詳しい内容はこちらをご覧下さい

新生活応援キャンペーン♪





応援ありがとうございます!

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村









スポンサーサイト
キッチン | 17:28:42 | コメント(0)